会社概要・沿革

会社概要・沿革

会社概要

株式会社宝樹

代表取締役社長:伊東直隆

資本金:6,450万円

決算期:8月

取引銀行:三菱東京U F J銀行・ みずほ銀行・ 多摩信用金庫

主取引先:国内地域家電店 〈取引先約2000店〉

■本社

〒203-0042
東京都東久留米市八幡町 1丁目1番12号
機械振興協会 技術研究所77号

TEL:042-479-2850
FAX:042-479-2851

沿革

1989年  平成元年 株式会社宝樹 創立。「環境と健康」をテーマに事業を展開。
1994年  平成6年 「節水運動」を目的とし、電機商業組合との協業により「24時間風呂」を媒体として販売網の構築。
1997年  平成9年 「電気の節減」を目的とし、パナソニック・東芝・日立系の家電店を通じて家庭用電圧制御装置を販売。
2000年  平成12年 「電気の節減」を目的とし、パナソニック・販社との業務提携により「National精電器」を開発・販売。
2002年  平成14年 「安全な水を子供たちに」をテーマとし、「逆浸透膜浄水器」の販売開始。
2004年  平成16年 「健康」をテーマに、伊藤超短波(株)と家庭用超短波治療器の販売契約締結。
2006年  平成18年 各地域の家電店に逆浸透膜浄水器の販売拠点となる「純水ステーション」を設置開発。
2012年  平成24年 「医療費の削減」を目的とし「健康」をテーマに地域家電店を通じて「水素水商品」の販売開始。

2015年  平成27年4月

愛の水素水 〈ノルデナウの泉〉をエディオン・パナソニック系家電店を通じて開発・販売。

2017年  平成29年11月

愛の水素水〈JOY〉 開発・販売開始。